ゆげ焙煎所メルマガvol.13 美味しいペーパードリップの方法

おはようございます。
ゆげ焙煎所、川上です。

最初に少し告知です。
現在、本店・夙川店ともに短縮営業をしています。

営業時間:12~19時
定休日:火曜日

また店内飲食を中止しています。
テイクアウトやコーヒー豆の販売は通常通りしておりますので
いつでもいらしてください。

また外出しにくい方のためにオンラインストアの送料を4月中無料にしております。来店しづらい方はオンラインストアを利用ください。

https://yuge-roaster.stores.jp/

今回は、お店でよく質問されることシリーズの続きです。
1位、2位と配信したので次の3位にいこうと思います。

第1位:カフェラテとカフェオレの違い
第2位:コーヒー豆の保存方法
第3位:最寄り駅はどこですか?
第4位:ペーパードリップのやり方
第5位:コーヒー豆の挽き具合

第3位の「最寄り駅はどこですか?」について簡単に説明します。
本店からそれぞれの駅までにかかる時間は次の通りです。

阪神西宮:10分弱
JR西宮:10分弱
阪急夙川と西宮北口:20分弱

これではメルマガとしてあまりに面白くないので
第4位の「ペーパードリップのやり方」についてやっていこうかと思います。

今週のテーマ

「ペーパードリップのやり方」です。
非常事態宣言がでて、自宅にいる時間が増え、
コーヒーを淹れる機会が増えている方が多いのではないかと思います。

ゆげ焙煎所でお伝えしているレシピを共有したいと思います。

出来上がりの目安とコーヒー粉の使用量
1杯分(180cc):15g
2杯分(360cc):24g
3杯分(540cc):36g 以後1杯ごとに12gずつ増やす

作り方
①ペーパーフィルターをドリッパーにセットして粉を入れる。
②ドリッパーをゆすって、粉を平らにする。
③92℃くらいのお湯を使用します。
 載せるようなイメージで粉全体を濡らして、30~50秒蒸らします。
④粉の膨らみが落ち着いて、表面が少し乾くと、蒸らし完了の合図です。
⑤中心から500円玉くらいの範囲に円を書くようなイメージで注ぎます。
 ペーパーフィルターのふちにはお湯をかけません。
⑥1杯抽出なら蒸らし始めから1分半~2分で抽出が終われるスピード
 で注ぎます。
 2杯抽出以上なら2分半前後で抽出が終われるスピードで注ぎます。
⑦出来上がりの量(1杯なら180cc)まで抽出ができたら、
 ドリッパーにお湯が残っていても落としきらずカットします。

普段、ドリップしながら説明していることなのですが、
言葉だけで説明するのはとても難しいです。

伝わりづらい部分もたくさんあるかと思います。
ご来店の際に不明なことは気軽にスタッフまで質問していただければと思います。

また来週もよろしくお願いします。

PAGE TOP