ゆげ焙煎所メルマガvol.3 好みのコーヒーを選ぶヒント1

おはようございます。
ゆげ焙煎所、川上です。

定休日である火曜日に毎週メルマガを配信しようと思っています。
「読んでるよー」とか声をかけてもらえると頑張れます。

今週のテーマ

「好みのコーヒーを選ぶためのヒント」です。
ゆげ焙煎所のようなコーヒー専門店に行くと
種類がたくさんあって迷いますよね。

次の3つのポイントを押さえれば、
好みのコーヒーを選びやすくなります。

①生産地
②焙煎度合い
③加工法

1つずつ解説していきます。

①生産地について

コーヒーの生産地は、以下の3エリアに大きく分類できます。
かなり粗い括りですが、ざっくりとした味の傾向があります。

1.中南米 →すっきりとして飲みやすい
 代表的な国:ブラジル、グアテマラ、コロンビア

2.アフリカ →酸味や香りが個性的
 代表的な国:エチオピア、ケニア

3.アジア →酸味が少なくどっしりとした味
 代表的な国:インドネシア、ベトナム

コーヒーを選ぶときに生産エリアを意識すると
自分の好みのコーヒーを選べる確率があがります。
少し意識して選んでみてくださいね。

長くなるので、次の②焙煎度合いは来週の火曜日に配信します。

また来週もよろしくお願いします。

PAGE TOP